2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「さるく 秋号」 が届きました。 | トップページ | 敬老の日。 »

その お勧めコース とは…

 ① 軍艦島さるく or 長崎SEAさるく です。

 どちらも、有料(¥3,500~)ですが、長崎を港から眺めるコースです。

 出島ワーフを出発して 女神大橋や軍艦島。 伊王島灯台やグラバーさんの別荘跡を巡ります。 約2時間のコースです。

 ② 池島炭鉱さるく です。

 先日、地方局の女子アナが、ヘルメットをかぶって…

「いざ、出発~~っ!」 って感じでレポートしてました。それが、とても楽しそうでスリリングなコースなんです。

まるで、インディージョーンズ さながらの行動でした。 日本最後の島の炭鉱「池島」。

かつては、石炭を運んでいただろうトロッコ列車に乗って、坑内に入っていきます。

また、のみや金槌を使って、石炭採取体験もやってました。こちらは…¥2,000

 「何ばし、長崎まで行って炭鉱を掘らんでも…」

と、思う方にはお勧め出来ませんが…。(。>0<。)

« 「さるく 秋号」 が届きました。 | トップページ | 敬老の日。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「さるく 秋号」 が届きました。 | トップページ | 敬老の日。 »