2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 精霊流し | トップページ | 今が旬。 »

精霊流し ②

Cimg4677  私の知り合いの、お父様の精霊船です。

長いこと、“長崎電気軌道” に勤務されていたので、きっとこんな電車の形にされたのでしょう。

大工さんが1週間 掛かりっきりで作りました。

Cimg4672 まるで、“花電車” のようです。

息子達、娘婿、その子供と、娘のお婿さん、そして孫。

皆んなで、この船と共に流し場まで 進んで行きます。

きっと、亡くなられた おじいちゃんも一緒にこの船を見たことでしょう。

Cimg4659  こんな船もありました。

“アニマル 住吉霊園”

家族同様に可愛がっていたペット達の精霊船ですね。

Cimg4663  また、こうして町内で出す船もあります。

諸事情で、船を出せない人達は、こうして“もやい船”に乗って西方浄土へいきます。

寂しくなくって、良いかも知れません…。

Cimg4641_2  我が家は、“初盆” ではありませんが、こうして

お盆のお供えを “こも” というイグサで出来た敷物に包んで、流し場まで 持って行きます。

 お盆の風習は、日本全国 様々ですね。

« 精霊流し | トップページ | 今が旬。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 精霊流し | トップページ | 今が旬。 »