2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あっ、シスターが!シスターが……! | トップページ | 松森神社 »

お諏訪さん。

Cimg3958  毎年、秋の大祭 “長崎くんち” は、ここから、ご神体がお旅所(おたびしょ) になる大波止まで、町中を練り歩きます。

真っ青な秋晴れの中、厳かに旅をされます。

Cimg3980_2

 右写真が、長坂です。

この急な坂を、御輿を担いだ若者が一気に駆け下ります。

二泊三日の旅を終えた、ご神体は、今度は一気に駆け上がります。

 もう、400年以上の長い歴史がありますが、御輿を担いだご神体を “踏み外した” と言う話は一度も聞いた事がありません。

毎年、順番で回ってくるその年の町内の若者達にも、キット気合が入るのだと思います。

Cimg3982  先日、こんな物を発見!!

なんと!この長坂を一気に駆け上がる競争があったのですね。

幼稚園児から、小学6年生までの子供達が対象のようです。

 競技をする子供より、応援する親達が、大いに盛り上がったに違いありません。

 “長崎っ子” の、特徴でもありますから……うふっ

« あっ、シスターが!シスターが……! | トップページ | 松森神社 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あっ、シスターが!シスターが……! | トップページ | 松森神社 »