2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お諏訪さん。 | トップページ | 職人尽(しょくにんづくし) »

松森神社

Cimg3960 “まつのもりじんじゃ” と、読みます。

長崎にウン十年住んでる私ですが……ここは、初めて訪れた場所です。 何もかもが、初めてでした。

お諏訪さんから、少し入り込んだ場所。 何だかここだけ時間が止まったようです。

Cimg3962

立派な山門をくぐると、鳥居と一緒に美しい新緑が目に入ります。

この境内は、しっぽく料理で有名な “富貴楼” という老舗

の玄関とつながっています。

Cimg3964 この日は、時間帯が悪くあいにく閉まっていました。

西山方面から、この富貴楼を見上げると 重厚な三階建ての、和風建築を見る事が出来ます。

伊藤博文が、富貴楼という名前の 名付け親と聞いてます。Cimg3968

 全ての風景が、美しく心が躍ります。

« お諏訪さん。 | トップページ | 職人尽(しょくにんづくし) »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お諏訪さん。 | トップページ | 職人尽(しょくにんづくし) »