2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« バリ島日記 その④ | トップページ | バリ島日記 その⑥ »

バリ島日記 その⑤

Cimg3147  子供達は毎日泳いでます。しかも、“仲良く!” →日本ではしょっちゅう喧嘩をするのに…。

 プールサイドでは、主人が読書タイム。

私は部屋で “バリ式マッサージ” をお願いしてました。

本当に、贅沢な時間です。

 一人1時間 120,000ルピア……日本円で約1200円です。 頭の先から、足の先まで。

アロマオイルを使って、背中から腕、足、くるりと回って胸 (まるで乳癌検診か!と言うくらいに…笑) 至福の時間でした……

 マッサージを終えて、その女性が帰った後にサンティが…

 Cimg3251 (以下、すべて日本語訳…)  S 「ママ、私もマッサージが出来ますぅ」

私 「えっ? サンティが…?」

S 「はい、学校に1年通いました…。 でも…ホテルには内緒ね。 クビになりますから。」 と。

きっと、メイドさんのお給料も安いんでしょう…。そこで

私 「分ったわ。でも、アロマオイルとか持ってるの?」

S 「はい、明日持ってきます。」

私 「では、お値段の交渉をしましょう…。ホテルを通して120,000ルピアだったから…。 子供達は初めての経験だから、恥ずかしいし背中だけでOKよ。私と主人は全身。家族4人で……160,000ルピアでいかが?」 と。

 私もかなり交渉上手。 でも、直ぐに交渉成立!

小さな体で、サンティは一生懸命にしてくれました。 もちろん、チップをはずみました!

Cimg3254_2  話は変わって…

バリ島はオランダの植民地。 ヨーロッパ風な、重厚な家具が多いですね。しかも、安いです。 

日本では…アンティーク家具はビックリするくらい高価なのに。

日本人が 「バリ島にハマる気持ち」 が少しだけ分る気がします…。

« バリ島日記 その④ | トップページ | バリ島日記 その⑥ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バリ島日記 その④ | トップページ | バリ島日記 その⑥ »