2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

すごい中学校を発見!

Cimg2954  画面を大きくしてご覧下さい。

長崎市立 片淵中学校 の正門です。 

長崎市鳴滝 (シーボルトが作った鳴滝塾で有名ですね!)

を、山に向かって進むと、この中学校があります。

まだ、新しくなって数年しか経っていません……

でも、私は偶然に通ったこの正門にびっくりしたのです。 もう、門松も準備されていました。

Cimg2957 校舎も、体育館も、純和風建築です。 

子供さんをここに通学させてたママ説によると…

「この立派な門は、入学式と卒業式の二回だけ開くのよ!」 ですって! 納得です。

Cimg2959_2

 この校舎から見える長崎の風景です。

 「よくぞ、よくぞ、こんなに山肌にまで家が あるもんじゃ

~」

 と他県の方は驚かれるでしょうね。 でも…この地形が美しい長崎。美しい夜景を作りあげます。

 ほらっ、貴方の 大・大・大~好きな稲佐山が遠くに見えるでしょ!!                                   

アンティーク

Cimg2972

 昨日の続きです。

許可を得て、店内を少々写しました。

ほらっ!こんなに可愛い飾り襟です。 やはり、スラリと手足が伸びたお嬢さんに、似合いそうです。

Cimg2974フエルトで出来たマフラー。

ブルーの色がとてもきれいです。 それにレース使いが繊細で手作り感が伝わってきます。

きっと、これも買い付けに行かれたのでしょうか?

Cimg2975_2  お客様を迎えるホステス犬。

ちょっと、頼りなさそう……

我が家のチャトラン氏と友達になれそうな ヨ・カ・ン

アンボワーズamboise

Cimg2964  以前にも紹介しましたが……

【ながさきのカフェとベツバラ本 ¥850】

この本の中にも紹介されています。 美味しいランチを頂きました。

長崎市のすぐお隣りの町です。西彼杵郡長与町高田郷。

 一歩、足を踏み入れると不思議な空間と時間。

自分達の手で倉庫を改装し、そこに「庶民のパリ」を造りだしたというアンティークショップです。

 若い感性でアンティーク家具や小物、またその奥にはカフェがあります。

 HPがありました。→Cimg2963  http://amboise.jp/top.html

 ブログの写真がとてもお洒落に撮れてます。

クリスマス犬、発見!

Cimg2997  お店の前を、サンタのお洋服を着た、可愛いわんちゃん。

 “カシュー” と “ナッツ” です。

つまり……カシューナッツ。解り易い名前です!

 今日は、クリスマス。

南山手のお土産屋さんも、クリスマスでお休みしてる所が数軒。

皆さん、カトリックで “お正月” より大切な “クリスマス行事” です。

オオキンカメムシとは!

Cimg2916 先日ご紹介した、不思議な虫。

名前が分りました! 「オオキンカメムシ」

 優しくて、親切なエスタママが教えて下さいました。

「有難う、エスタママさん!」

 でも…ショックです。 これがカメムシの仲間だったとは…。

 それじゃぁ、あまり背中を突き過ぎたら “臭~い” 臭いがしたのかしら?

おぉ、大変!大変!

さだおばさん

Cimg2943_2  この絵本の事は、聞いたことがありました。

が、こうして本物の絵本を見たのは初めてです。

“行商のさだおばさんと森林鉄道の物語” です。

 また、この絵本との偶然の出会いで、さださんは原田泰治さんと、親友になりました。

その時の様子が、この本のあとがきにも載っています。

Cimg2942_3

 拡大して、ご覧下さい。 どうにか読めますか?

今度は、是非!諏訪にある “原田泰治美術館” で、素晴らしい 絵本・さだおばさん をお買い上げ下さい。

 きっと、あなたの大切な宝物になる事でしょう…

 一冊 ¥1680 です。

私が行きたい場所

Cimg2945 長野県諏訪市にある “原田泰治美術館” です。

ナガサキピースミュージアムの名誉館長が、原田泰治さん。  そして、この原田泰治美術館の名誉館長が、さだまさしさんです。

 日本の美しい四季や、懐かしい生活、祭り…そんな思い出に出会える美術館だろう~と、想像してます。

Cimg2947  来年のカレンダーです。

ページをめくると、“正月の遊び” の絵。

道の両端には、こんもりと雪の山。小さなお地蔵さんや、古い看板。赤いポスト…いい感じです。

 かといって、雨やどりには、飾る訳にはいきません。

やっぱり……さださんの2008年版・カレンダーでしょう!

あっ、2008年版のカレンダー、ダイアリーは、まだございます。 日めくりは、完売。 まだの方は、早めのご注文を!

来年は期待出来そう?

Cimg2935  またまた、我が家の枇杷の木です。

ふと、気が付けばいつの間にか、こんなにたくさんの枇杷の花。 茶色のふわふわした綿毛みたいな蕾のあとに、まっ白な小さな花が咲きました。

 枇杷の季節まで、まだ半年もあると言うのに…。

「もう、初夏の準備ですか?」 と尋ねたい気分。

Cimg2934  長崎の郊外・茂木 (もぎ) が枇杷の産地です。

しかし今年は、昨年の台風の際、海からの潮を受けて、“塩害” で、枇杷の木がかなりのダメージを受けました。 何故か、我が家の枇杷の木も、不作でした…。

 でも、今年は大丈夫かも…?

こんなに、鈴なりに花を咲かせています。 今年は、枇杷農家の方がやるように “袋かけ” を、しようかな?

 

あまりにも天気が良すぎて……

Cimg2937  長崎地方は、今週末から雨もよう。

「晴天!」 は今日一日だけとか……。

仕事も大事ですが、冬の太陽も “もったいない”

 思い切って、ずっとずっと気になってた落ち葉の掃除をしました。

毎年、このブログでおなじみの我が家の木蓮。 もう、こんなに葉が落ちてしまいました。

木の下は勿論の事、道路まで吹き溜まりには、小山を作っています。

Cimg2939_2  ぎゅうぎゅう詰めにして、とりあえず4袋。

庭にはまだまだ、落ち葉が山ほど残っています。

 ……が! 今日はここまで。キリがありません。

 庭掃除の必需品は、ゴム手袋です。

近所の“のら猫”がやって来ては、思いもよらぬ場所に

う○○ をします。 知らずに「むにゅ!」と手で掴んだら…ぞっとします。

そんな、経験を何度もしたので、そろそろ学習能力が付き ゴム手袋 になった訳です。

 それにしても……。 最近、我が家のチャトランは、マイ・トイレにしません。(ご幼少の頃からトイレ躾けはちゃんとしてるのに!)

掃除しても、掃除しても、その残骸がありません。 ずっと、気になっています!

もしかして、もしかして…どこかのお宅の庭でコッソリと??

 そこのご主人はキットこう思ってるに違いありません。

「あっ!又あの茶色のバカ猫め!今度こそ、飼い主を探して文句言ってやる~ぅ!」

と……。 すみません、すみません、すみません。

 「良~く、言い聞かせておきますので…(汗)」 

クリスマスの料理

Cimg2926  料理教室へ行きました。

【もうすぐクリスマス!美味しい料理を作って大切な人をもてなそう!!】

のサブタイトルが付いてます。友達を誘って出掛けました。

すると、以外や以外! 結構な、ご年配の方がいっぱい!

上記の写真が当日のお料理の数々。 先生はレストランのオーナーシェフ 坂本先生です。

Cimg2931  この先生の “お母さん” 位の受講者ばかりです。

みんな一生懸命にメモを取ってます。 (が、私は心の中で悪い予感が……そして、的中しました。)

「さぁ、皆さん始めて下さい」

の掛け声と共に、間髪入れず!

「私達には難しい料理ばっかりやけん、若かあんた達が中心になって作らんばね!」 と。

さぁ、それからが大変でした! この4品を約1時間半で完成させなければ……

Cimg2930  “サーモンのパイ包みバターソース”

 市販のパイシートを使いましたが、なかなか良い仕上がり。 サクッとした外側に、ジューシーなサーモンの程よい塩味。クリームソースの作り方は、大いに役立ちます。

Cimg2928 “サザエのガーリック風味焼き”

ボイルしたサザエを、殻から取り出し実の部分を1センチ角に切る。ガーリックバターを作り、殻の中にほうれん草と一緒に詰め、オーブンで焼きました。

Cimg2929 デザートは “パンナコッタ”

 これは、比較的簡単に出来ました。生クリームたっぷりのデザートでした。 ココアパウダーでおしゃれに演出。

Cimg2932 私達2班の、出来上がった料理です。

 まず、家庭では出来ない味かも知れません。

班の皆さんとおしゃべりしながら頂きました……。

 たくさん、たくさん食べた後にオバサン達 (私もオバサンですが…) は、

「今日のは、どれも美味しかったけれど…。私はサーモンは焼き魚に!サザエは刺身で食べるのが好いと。こんなに時間をかけんでも良か…」 ですって!(汗)

「う~~んっ!なるほど…」 少しだけ、私も心の中で納得しました…。

「先生、ごめんなさいね!せっかく教えて頂いたのに……」

不思議な虫

Cimg2916  お店の前の植え込みで発見!

まるで、“地デジ” のテレビコマーシャルのような鮮やかな色彩です。 (その割にはピントが甘い…汗)

 体長が2.5センチ。 てんとう虫の王様ってかんじです。

背中を 「ピッピッ!」 と突いてもいっこうに逃げる気配無し。 居心地が良いのでしょうか?

クリスマスコンサート

Cimg2922  昨夜は佐田玲子さんのクリスマスコンサートが、ありました。

 今年は、長崎のステージが初日です。

第1部は、クリスマスに相応しいストーリー仕立てで進行します。 出会いと別れがテーマです。

玲子さんの曲以外も、聴けて本当に素敵な夜でした。

 今夜は大分。 皆さんの街でも歌います。 是非!お出かけ下さい。

 コンサート日程は…… http://www.reikoland.com/concert.htm

 Cimg2925 そして、毎年クリスマスプレゼントとして、玲子さんと2ショットで写真を撮ります。

私も、今年で5枚目です。……が、今年はお店に貼るのを止めました。

 何故って? 玲子さんのお母様 (喜代子ママ) から皆さんへのプレゼントがシャンパンでした。

冷たく冷えた美味しいシャンパン。2部の前の合い間に、ググッと飲んでしまいました。 すると……みるみる内にお顔は真っ赤。 恥ずかしい限りです。

 出来上がった写真を見て、ガッカリ! 写真を先に撮って、頂くべきでした (反省)

【風に立つライオン】 増補版出版

Cimg2918  ケニアの日本人医師を主人公にした、さだまさしさんの歌 “風に立つライオン” のモデルとして知られる柴田紘一郎医師らに、宮崎医科大学の学生達が

「医療とはどうあるべきか」

を尋ねたインタビュー集 “風に立つライオン” の増補版が、出ました。

 もう、皆さん読まれましたか?

2002年の初版以来5年で4刷。 ここを巣立った多くの学生達の“声”が聞こえます。

「医師不足や過酷な勤務。そんな現実に直面するそれぞれが、往時を振り返り、戸惑いつつも夢を追い求める近況」

が綴られています。

 映画 「眉山」 で大沢たかおさん 演じる “寺澤大祐さん” 勿論、実在されます。

実際に高山の日赤病院を経て、現在は岐阜大の病院にいらっしゃいます。

 この本の帯にも、さださんがコメントされています。

「歌の領分というものはそんなに大した事は出来ないけれど、やっぱり方々のお医者さんがね “くたびれたたらこの曲聴いて、元気出すんだよ” って言ってくれるの。だから、良かったなぁ って思ってね!」  ~ライオンと野うさぎに込めた思い~

 貴方のお傍に是非、この一冊を…

 ただ今 “雨やどりで発売中” です。 ¥1,575 (税込)

Ave Maria ~子供たちのために~

Cimg2907  12月4日、長崎新聞に 玲子さんの記事が載っていました。 

「長崎の教会群とキリスト教関連遺産の世界遺産登録へ向けた運動を応援したい。この歌が運動を盛り上げる力になれば…」 と玲子さん。

 素晴らしい歌が5曲収録。

地球温暖化に警鐘をならす ♪ノアの方舟

オフコースの名曲 ♪生まれ来る子供たちのために

 などなど。  

 この季節にピッタリの ♪アヴェ マリア は最高です。 

皆さん是非、聞いて下さいね。 ちなみに、 佐田玲子さんのクリスマスコンサートは…

 12月13日 長崎FM 地下1階 ドラムB7

  18時30分 開演  入場料 ¥4,500 (1ドリンク付き)

おしどりの池

Cimg2796  長崎を出て、橘湾に沿って車を走らせます。

途中、“愛野展望台” があり、そこからの眺めは雄大です。

大きく湾曲した砂浜は、夏になると海水浴客で賑わいます。 佐田玲子さんのトークの中にも

「家族で、千々石海水浴場で泳ぎに行ってました……」と。

その、千々石をぬけて、小浜温泉手前から山沿いに走ると くねくね道 ばかり。 車酔いする人は “要注意!” です。 けれど、雲仙までの近道コース。

途中に、レストラン“森のしらべ” や “やまめの里” があります。 

この “おしどりの池” 周辺は遊歩道になっていて、秋の風情を感じる場所です。

広場にはお弁当を広げてる家族連れもたくさんいました。 いい季節です。

Cimg2798  右写真は2週間前の様子です。

もう、今ではすっかり色付く頃でしょう……。

美しい日本の風景は、全国津々浦々見る事が出来ますね。

あっ!ソフトバンクの“お父さんが…”

Cimg2801  昨日、ご紹介した “山の寺 邑居”

この庭先でホスト役をしてた“おとうさん”です。

毛色が確かに違いますが、食事を終えた若いお嬢さん方に

「まぁ、可愛い~っ!」 と言われデレ~ッとしてる様子。

 もし、ここに樋口可南子さん演じる “おかあさん” が居たら

「あなたっ!」 と、強い口調で言われる事と思いました。(笑)

 しかしながら、どうしても ホワイト家族 の行方が気になる私です。

突然、“島根のおじ様” が白イルカ だなんて…! 一体、あの家族、親戚が益々解らなくなりました。 困ったものです……(汗)

山の寺 “邑居”

Cimg2809 Cimg2802  長崎県雲仙の山の中に、こんな素敵な場所発見!

“邑居 ゆうきょ” です。言葉の意味は……「田舎に暮らす」 「丘の上の館」 

 島原半島を車で走りながら、偶然にみつけた“ステキ空間” です。Cimg2814

 大きな暖簾をワクワクしながら入ってみると……

 広くて、大きな店内。 窓からは暖かい冬の日差しが店一杯に差し込んでいます。

丸テーブルには、炭火が優しく暖かく迎えてくれます。

Cimg2805 Cimg2808  これは、“地鶏の炭火焼き” 1500円。

 だんご汁も付いて、この値段はお安いです。

 写真が前後しましたが、

真っ赤に色付いたもみじが、尚一層 食欲を増してくれます。

 とにかく、お料理すべてが気になる内容ばかりです。 

Cimg2813 店内風景。

真ん中には昔懐かしい、薪ストーブが活躍してます。

 「本当は誰にも教えたくないけれど、やっぱり誰かに教えたくなる場所!」 です。

 今度長崎に来る機会がありましたら、是非お教えしたいと思います。

Cimg2899 Cimg2900 色付いた落ち葉を踏みしめながら、お店まで続くアプローチ。

 本当に贅沢な時間と空間。

 やっぱり、

「長崎大~好きっ!」

2008年秋…オープン!

Cimg2881  長崎市茂里町 (もりまち) に、突然観覧車が出現!

長崎バスの営業所跡地です。 場所は、長崎ブリックホールのすぐ近く。茂里町のバス停、電停 の正面に位置します。

複合商業施設です。 来年の秋にオープンするのが楽しみです。 “新しもの好き” の長崎っ子はキットこの観覧車に乗る為に長蛇の列を作ることでしょう…。

私も、例外にもれず “新しもの好き” ですが……そこは【大人の女】

ググッと我慢して、一段落して乗ることにします。 その時は又レポートしますね!

 美しく起伏に富んだ長崎の風景が一望できる事でしょう。

 ますます、雨やどり のブログから目が離せませんよ!(笑)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »