2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ちいさい秋み~つけた! | トップページ | 波佐見散策 »

波佐見の【秋陶めぐり】は最高!

Cimg2557 Cimg2581  今年も、行ってきました。

第6回 「秋陶めぐり」

長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷 の山々に広がる陶芸の里山。 今年は15~6軒の窯元が参加されました。

一番のお楽しみは……やはり 陶房 「青」 の陶箱弁当 です。

今年は10月20日~21日の両日で、限定 各50食でした。

Cimg2561 黒い蓋付きの重箱に赤飯ときのこご飯。

栗の甘皮煮・白和え・エリンギのてんぷら・かぶの菊花・

きのこスープ・鴨と茄子のソテー。

デザートは柿ゼリー・さつまいもの焼きんとん・さといも風の白あん の3種盛り。

こんなに、手が込んでいて材料が新鮮で、お味が最高!

お値段は…¥2500 なんですよ。本当に驚きの一言です。

Cimg2588 お持ち帰りの陶器がコレ! ひさごの絵柄は金と銀で施されています。 早くお正月のおせちを、作りたくなるようです。 陶房 「青」 さんで、同形で ¥5000 で販売されていました。

Cimg2563  一緒に行った、仲間達は(帰りの運転は私) と決め込んで 早速、ビールや冷酒を飲み始めました。

 ここの社長さんのファンも多く、たくさんの差し入れが届きます。

 「さあ、私達もそろそろ失礼します……」

と席を立ち始めるとCimg2566 ……

「いのししの燻製があるから食べていきなさい。」 とか

「たった今、お客様から クロダイを釣ってきたから、刺身で食べなさい」

 とか勧められて、すっかり根がはえてきました(笑)

Cimg2567 柚子ゴショウで頂く、クロの美味しい事! 

楽しい食事は、笑いがたえませんね。

本当に幸せな時間でした。

Cimg2555 陶房 「青」 の店内風景。

Cimg2564 お店の前には、たくさんのお客様。

 常連さんも多く、

「こちらの作品も好きだけど、青陶房の社長夫婦が好きなんです。」

と言う方たちばかりのようです。 私たちもその一人です!!

 春の 「桜陶祭」 よりも、お客様はグーッと少ないのですが、だからこそ!  

「それぞれの窯元の人達とゆっくり会話が出来る…。」 という、大きな利点があります。

 どの、業界もそうですが 運営して行くにはとても厳しい時代です。 だけど、こうして波佐見の人々が一丸となり 「素晴らしい作品」 を一人でも多くの人に知って頂けるチャンスです。  心から、応援したいと思いました。

Cimg2586  で、「応援しすぎたのか?」 こんなにたくさん買ってしまいました。(笑)

 どれも、これも 私のお気に入りばかりです。

 大事に、大事に使おうと思います。

 

« ちいさい秋み~つけた! | トップページ | 波佐見散策 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちいさい秋み~つけた! | トップページ | 波佐見散策 »