2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 聖福寺 その2 | トップページ | 庭見せ »

聖福寺 その3

Cimg2303  思わず、息をのむ風景でした。

朱色の門に、木々の影。

それが、まるで紅葉したもみじのようで、思わずシャッターを切りました。

 “秋のつるべ落とし”

 と言われるように、これからの季節は、陽が沈むのも早くなります。 西の果てに位置する長崎は、どこよりも日没が遅いというのに…。

Cimg2305 「沙羅双樹」 の木と名前がありました。

 赤いベンガラの塀をバックに美しく映えています。Cimg2284

 聖福寺前の通りには、こんな石門の家がありました。

 ここも、何か歴史がある屋敷のようです。 それにこの季節、ざくろの木にたくさん実をつけています。

 「長崎おくんち」 の頃には、このざくろが果物屋さんの店先で見る事が出来ます。

Cimg2286  

« 聖福寺 その2 | トップページ | 庭見せ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖福寺 その2 | トップページ | 庭見せ »