2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 養殖産業も盛んです。 | トップページ | ♪今は~、もう秋~。 »

グラバー邸の別宅

Cimg2201  高島町のあちこちには、たくさんの歴史があります。

歴史好きな貴方にはピッタリかも知れません。

高島町活性化のメンバーと、話す機会がありましたが

「長崎市と合併する前は、町長の一言で町も行政も変わります。 島の一等地にあった、グラバーさんの別邸も、取り壊され何も残っていません。 

 本物の建物の中で、ゆっくりとコーヒーを飲みながら時間が過ぎる……。そんな高島の旅だっていいんです!」 と。 地元の若者の声を聞けば聞くほど、安易に取り壊した貴重な歴史の建物が残念でたまりません。

Cimg2152 Cimg2162 グラバーさんの銅像の前に僅かに残った石。     ここは玄関でしょうか?

 見事な、松は当時のままです。 海からの風を防ぎ、美しい日本の風景にもなります。

Cimg2155 Cimg2156 説明書きの通り、この階段から海へ続きます。   この石は、南山手のグラバー邸と同じ石だそうです。

 グラバーさんは、家族と共に、この自然が美しい高島に夏の間、過ごしたことでしょう。

Cimg2165  100年以上も経った、松ノ木の保護も大事です。

こうして、定期的に林野庁 (樹医さん?) から、来るのでしょうか? 

Cimg2166  右写真は、井戸ではありません。 この島一帯は井戸を掘ると塩水が出ます。

だから、グラバー邸にあるこの四角の箱は水溜めだと思われます。   

 当時、たくさんの使用人が、働いた事でしょう。Cimg2163

お風呂跡から、海を一望出来ます。

刻々と変化する太陽と海の美しさにどんな思いで、眺めたのでしょうか?

Cimg2161 今夜は、夕日を見ながらこの島に泊まります。

« 養殖産業も盛んです。 | トップページ | ♪今は~、もう秋~。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私も行きました。グラーバーさん別宅!
残念、もったいないの連呼です、壊せと指示した人は・・・・・本当にもう腹が立ちますね、別宅の下には近代的な誰も使用してないプールと絶景の正面(海に面した方)にプールの機械小屋があり、これまた税金の無駄使いに腹が立ってしまいます。今修復で残っていれば、素晴らしい観光地になれたでしょうに。グラバーさんの愛したで有ろうこの地は、やはり素晴らしい場所です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 養殖産業も盛んです。 | トップページ | ♪今は~、もう秋~。 »