2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« とっとっと祭り | トップページ | 広島のおまけ編 »

とっとっと祭り

 今日のさださんは、すべて 「長崎弁」 で進行してます。

ステージの看板を見ながら

「良かねぇ~。 “とっとっと祭り” と言うネーミングが。この意味もよ~ (く)、知っとっよ。

“とっとっと?” (語尾を上げると…この席は取ってありますか?)

“とっとっと↓” (語尾を下げると…はい、この席は取ってあります。)

そうやろぅ~?  小学校を卒業して、直ぐにバイオリンの修行に東京へ行ったから、 僕の長崎弁は、その時から時が止まっています。 だから、今の乱れた長崎弁ではなく “正調長崎弁” しか知りません。」 と話され、それはそれは楽しい講座が始まりました。

 会場のほとんどの方々が、長崎人。 大いに受けました!!Cimg2115

 会場そばには、お馴染みのツワートラックが…。 いかに、本格的なステージだったのかが、想像出来ると思います。

Cimg2116 会場付近には、こんな立て看板が、数日前から設置されてました。

 長崎市民にとって、いかに 【長崎三菱造船所】 が身近にあるかが伺えます。

Cimg2112_2  当日券です。もちろんコンサートは無料で、誰でも参加して聞く事が出来ます。

しかし、より一層お祭りを楽しむ為には、この券は必須アイテムかもしれません (笑)

綿菓子、ヨーヨー、焼き鳥、焼きそば、カキ氷、冷たいパイン、カレー味竹輪、当たりくじ ……etc.

最後は、この券にある抽選番号で豪華景品が当たります。

特賞は……なんと……豪華客船で旅するクルーズでした。 (さすが、三菱! 自社で造った客船のクルーズでしょうか?)

他にも、たくさん!たくさん!景品がありましたが……さだまさし賞は、【詩島ツワー】

でした。 誰が当たったのでしょうか? 気になります!

 それにしても、会場のお客様の温度差を感じたのは私だけでは、なかったようです。

なにせ、オープニングは…… ピー! と、会場中に響く宅間さんのホイッスル。

夏・長 と同じく ♪長崎小夜曲 から、始まりました。 思わず会場のあちらこちらから、立ち上がって手拍子が…。  しかし、しばらくすると立ってる人は誰も居ません。

 翌日、お店に来られたファンの方が言うには、

「大好きな、♪長崎~ が始まったので嬉しくて、立ち上がったら周りの人達に “見えないから、座って!”って、言われました。 ガッカリです! この曲は、ジッと席に居て聞けるものではありませんっ!」 と、残念そう…。

 稲佐山だと、全員が一つになって盛り上がるのにねぇ。 ホントに 「歯がいか~!」

しかし、【がんばらんば】 だけは、そうは 「言わせんぞ!」 とばかりに、本物ファン? は全員立ち上がって踊りました。

普段、もの静かな私 (?) も この時ばかりは、思いっきり踊りまくり 隣りに居た娘から、

「見た事もない母の姿!」 を、見られてしまいました。 うふふ

Cimg2135  コンサート終了後は、花火大会です。

一応、写しましたが……こんな感じ。

決して、「金属性のタワシかしら?」 って、思わないでね。

 本当に、楽しい楽しい時間でした。 そして…

「来年もキット行きます。とっとっと祭りに…!」

 そして次の日、 会場前をCimg2139 車で通りました。

もう、フリーフライトの車はありませんでした。 そして、この看板を発見……一夜明けて

 “つわものどもが 夢のあと” って、感じでした……。

« とっとっと祭り | トップページ | 広島のおまけ編 »

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
広島ではご一緒できて嬉しかったです。
今回は とっとっと祭り の様子を
ありがとうございました。

重工長崎は都市対抗野球でも勝ち上がっています。
次の試合は9月1日14時~東京ドームで行われます。
勝って欲しいなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とっとっと祭り | トップページ | 広島のおまけ編 »