2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長崎の電車 | トップページ | 長崎の町家 »

気になったので……もう一度。

Cimg1890  ウォーカー邸へ、行きました。

何気なく散乱してる郵便受け。 いつ頃のものでしょうか?

Cimg1889 家はもう、姿さえありません。 また、一つ長崎の歴史の建造物が消えました。

観光地にありがちな、“当時を復元して作られた…” は、魅力がありません。本物ではないのですから…。結局は、作り物です…。

 長崎は大好きな私の故郷。もちろん、さだまさしさんも…。 でも…老朽化→解体→新築。 もう、そろそろこの図式を変えたいものです。

美しい、長崎の風景が心配です。Cimg1891

 右は、ウォーカー邸の表札。 これも、きっと外されごみと一緒に捨てられるのでしょう。

この場所に、確かにウォーカーさんが住んでいた証に、せめて私が写真に収めます。 しっかりと……

« 長崎の電車 | トップページ | 長崎の町家 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長崎の電車 | トップページ | 長崎の町家 »