2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

突然ですが……

 雨やどり掲示板をいつも、ご覧頂いてる皆様。

本日、掲示板の期限が切れたとお知らせが来ました。

ただ今、コンピューターの先生にお尋ね中。 もう、しばらくお待ち下さい。

ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。

大変お騒がせ致しました…。

 昨日のお騒がせ猫……チャトラン。

昨夜、無事帰還いたしました。 しかも、我が家の床下から…。

もう、ご想像出来ると思いますが……、前日のクーラー工事の際、床下へホースをはわす為に電気屋さんが入りました。 キット、その時です!

 漫画家で、童話作家でもある馬場のぼるさん。 彼の絵本に 「11匹のねこ ふくろのなか」 を思い出しました。 猫の習性で、暗い場所、穴の中、ふくろの中に入りたがる事を……。

 いないと心配で、いざ見つかって……しかも、床下から。

やっぱり、私は 「チャトのバ~~カっ!」 と言ってしまいました。

昨日からチャトランが…

Cimg1805  このブログではすっかり有名人?の我が家の猫。

臆病だけど、好奇心がいっぱいで、もう大人なのにまだ、こうして玉を取る 可愛い奴 です。この写真も、カーラーで一通り遊んだ後です。

それなのに……昨日から帰ってきません。

昨日は、クーラー屋さんがきて、大きな音で壁に穴を開けて取り付け工事。 私達は庭の草刈作業で、草刈機の大きな音。  怖くて怖くて、耳をピンと立てた状態でした。 私たちは…

「弱虫ぃ~。怖がりねぇ~」 と笑いながらチャトランに言いました。 すると……

気が付けば、午後から姿が見えません。 娘たちは、

「遠くで、猫同士の喧嘩する声を聞いた」

と言います。 私は、急に心配になりました。 一日中待っても、帰って来ません。

「今日は、ミーちゃんちに泊まってくるのかしら?」

と、未だ見ぬ架空のガールフレンドがいます。夜、戸締りする前にも

「チャト~~~ぉぉぉぉ。」 呼んでも、反応無し。 今朝も、呼んでも反応無し。

今頃、昨日の喧嘩で生死をさまよっているのかも…? 心配です。 娘は

「昨日のお母さんの “弱虫” 発言がショックだったのかも? クララ ( 動物と話せる女性として、テレビで話題になりました。) に聞いてみたいわ。」 と言います。

「早く、帰っておいで! もう、弱虫なんて言わないから……」

の心境です。

祈りのトライアングルゾーン

Cimg1894  祈念坂の、すぐ近くです。

「あっ、ブログ用の写真を近場で調達してますね?」 と言う声が…

「ドキッ! 当たってます。 しかもかなり小分けにして載せてます…笑」

と、正直に白状しましょう……。

 でも、それだけ私が大好きな長崎は、お伝えしたい事が 「いっぱい!」 という事です。

この写真の角度から見ると、左手に大浦諏訪神社。正面には大浦天主堂。右手には妙行寺。 つまり 神社と教会とお寺。 という宗教の違う建物が点在しているのです。

実はこの、「祈りのトライアルゾーン」 は、最近知りました。 たまたまこの道を通りがかった時、「さるく博のガイドさん」 が、お客様に教えていましたから。

「へぇ~、そうなんだぁ。」

と、私もすかさずその位置に立って確認。 確かに、その通りです。

 長崎人の気質を感じます。 いつの時代も、「よそ者」 に関して拒まず、受け入れる長崎人。 宗教も、食べ物も、祭り事も、習慣も…。

だから、さだファンのあなた…。 

「老後は、さださんの故郷・長崎に住みたいわぁ~」

も、大丈夫。キット、明るく楽しい 「老後」 が待ってますよ!! うふふ

長崎の町家

Cimg1883  格子戸の向こうには、音楽教室。

長崎の、長崎らしい軒先の風景です。 私が、子供の頃はこの様な家はあちら、こちらで見る事が出来ました。

あえて、足を止めて写真を撮るまでもなく…。 きっと、このお宅の中も 「手入れが行き届いた」 お住まいだと、お察しできます。 この、磨き込まれた格子戸から、そう判断できます。    

実は、私の望む家は……新築でもなければ、おしゃれな家でもありません。 古いけれど 「手入れの行き届いた、磨き込まれた家」 なんです。 初夏になると家の中に、庭の木漏れびが差し込み少しひんやりとした感覚。 電気は点けず、自然光の中で生活をしたい。

 私って、意外と “夢見る夢子” なんです。

Cimg1767  左の写真は別の所で写しましたが…。何だか、この家の中庭にピッタリのイメージです。

イメージついでに……Cimg1828

                           苔むした、岩と雨つぶが光るほてい草も、心が落ち着きます。

京都を旅して思うこと。

「やはり、日本庭園の究極は芝生ではなく “苔” の美しさ」 だといつも感じています。 あぁ~、京都へ行きたいゎ。

気になったので……もう一度。

Cimg1890  ウォーカー邸へ、行きました。

何気なく散乱してる郵便受け。 いつ頃のものでしょうか?

Cimg1889 家はもう、姿さえありません。 また、一つ長崎の歴史の建造物が消えました。

観光地にありがちな、“当時を復元して作られた…” は、魅力がありません。本物ではないのですから…。結局は、作り物です…。

 長崎は大好きな私の故郷。もちろん、さだまさしさんも…。 でも…老朽化→解体→新築。 もう、そろそろこの図式を変えたいものです。

美しい、長崎の風景が心配です。Cimg1891

 右は、ウォーカー邸の表札。 これも、きっと外されごみと一緒に捨てられるのでしょう。

この場所に、確かにウォーカーさんが住んでいた証に、せめて私が写真に収めます。 しっかりと……

長崎の電車

Cimg1884  久々に、電車に乗ってみました。

なんと! 椅子には、長崎の蛇踊りの絵がプリントされてます。 ビックリです。 でも、それぞれの町の乗り物って感じで、観光客には、喜ばれるかも知れません。

思わず、私も観光客を装って… 「パチリッ!」 と、シャッターを切りました。

ところで、先日もお知らせしましたが……長崎市民の足 「ちんちん電車」 が、やっと回復しました。長崎公会堂前で、脱線事故を起して以来、二ヶ月ぶりの再開です。

私もそうですが……普段、運転し慣れてる場所はとかく盲点になりがちです。 電気軌道の運転手さんも、この 「魔のカーブ」 を、通過する時は、恐らく

 「パンツの紐を、ピッ!と結び直して…」 望まれる事でしょう。

 私も日々の生活の中に、一瞬だけでも 「緊張」 の糸をピン!と張りたいものです! 

あっ、もう 「おくんち」 の練習?

Cimg1879 Cimg1882  何だか、賑やかな音。

油屋町の通りで、踊りの稽古。 きつねに扮した、男子が音に合わせて、手首・足首を上手に動かしています。

今年の踊り町でしょうか?

10月7~9日の3日間、長崎おくんち があります。 7年に一度回って来る、踊り町は、6月1日の 「小屋入り」 から、本番の10月まで、こうして毎日練習をします。

「最高の出し物」 を、お客様に見て頂く為に……。

長崎の浜町アーケード

Cimg1878  街をあげての 「お中元商戦」 真っ最中です。

アーケードの真ん中に、こんな垂れ幕が下がっています。この日 (7月19日・20日) は浜町全体が 「はまんまちほうずきフェスタ」 で、多くの家族連れで賑わっていました。

Cimg1867 老舗ケーキ屋さん前では、店員さんが浴衣姿で、雰囲気を出しています。

 デパートの前には、ほうずき のオブジェが……。

 長崎の人口は、毎年減少傾向にあります。 かつては、この浜町アーケードしかありませんでした。 ……しかし、駅に隣接するアミュプラザ長崎や、大波止の夢彩都など、随分お客様の流れが変わり、浜町も苦戦しています。

Cimg1875 Cimg1869 子供の為の遊び場を、発見! 氷の滑り台です。

ヘルメットと手袋を着用し、あと体重制限もあります。

(ドキッ!私はもちろんアウトですが。)

 夜、遅くまでアーケードを通るお客様は、途切れる事無く賑やかでした。

 今週は、八坂神社の 「ぎおんさん」。 さだまさしさんの絵本 「ふうせんのはか」の舞台になったところです。 自由飛行館のすぐ近くにあります。

日本全国、夏祭りで賑わっています。

やっと、食する事が出来ました!

Cimg1898  福岡のまー坊さん……いえ、もともとは玲子さんお勧めの、 九州限定 「カレー素麺」 を本日頂きました。

結論を言えば……

「大変、美味しゅうございました。ペロリッと食べる事が出来ました。」 です。

カレー素麺と言うからには、素麺がメインでカレー風味の

Cimg1899 スープみたいな汁で、素麺をスルスルと頂くのかと……

勝手に想像してましたので、ちょっと驚き。 とろみがついた、本物のカレー。 

「ちょっと、ご飯が足りないわっ!」 の時、素麺をご飯がわりにいいかも…?

おかげで、いろんな応用編が浮かんできました。

これも、限定発売のようですから、まだの方は是非、どうぞ!

「まー坊さん、教えて頂き有難うございます。美味しかった~。」

図々しいとは、百も承知ですが…

Cimg1797  急に髪を切りたくなりました。

しかも、夏らしく短めにさっぱりと……。

美容師さんに、口で説明出来ないので、携帯に写真を取り込んで持参しました。

 「いらっしゃいませ。今日はどのようにされますか?」

「はい。カットです!実は写真を……」 と、恥ずかしながら携帯を取り出す。

「モデルとは違い過ぎますが……希望はこの様なスタイルです!」 と謙虚な私。

Cimg1794 「はい、かしこまりました!」 と美容師。

 あぁ、きっと心の中で 「プッ!」 と吹き出されたかも知れません。

だから、言ったでしょ?

【図々しいとは、百も承知だと……】

 お陰さまで、この可愛いモデルさんと顔・形は違っても…ヘアースタイルはかなり近づいています。 はい! 気に入っていますぅ~。 うふっ

デパ地下で、発見!

Cimg1692  長崎のデパ地下を、歩いていたら……

「雨やどり」 の文字を発見。 すぐさま、写真を撮らせていただきました。

今日は、島原素麺の実演販売との事です。

 「たくさん売れますように…。雨やどりが応援してますよ!」

植え込みも……夏!

Cimg1860  雨やどりの前の生け垣。

市役所から依頼された業者さんが、一日中剪定作業で “お疲れ様!”。 この季節は、観光客も少なく道行く人たちが少ないCimg1859 ので “作業チャンス!” です。Cimg1862  

 「アタック、 チャンス!」 (おっと、失礼。 汗 ) 

 またまた、偶然にお店に入ってきたすずめさん!

まるで、作業中のおじさんの仕事ぶりを監視してるような、そんな目線です。 可愛くて、思わずシャッターを切りました。

やすらぎ伊王島

Cimg1812  長崎港から、たった19分の船旅。

伊王島があります。先日、高島のトマト祭りの紹介をしましたが、その高島の手前にある島です。

とても、素敵なリゾート地に生まれ変わりました。

今日は、ここでバーベキューパーティーがあり、会社の皆さんとご一緒しました。Cimg1815

 この日は、長崎地方も台風の余波で、ほとんどのお客様はキャンセルされたらしいです。いつもなら、屋外のデッキの上で海風にあたりながら、頂くのですが本日は屋内でした。

 南欧風なホテル。コテージも50個はあるかも知れません。お値段も充実の割には、かなりリーズナブルです。Cimg1822

ふと、窓越しに外を見ると、夕日に照らされた三菱ドックがキラキラと輝いていました。 バックの山々は香焼 (こうやぎ) です。 この伊王島と香焼に橋を架ける計画があるようですが……。

 「必要かしら?」  と、思うのは私一人ではないと思います。Cimg1826 Cimg1816

そろそろ、お開きの時間です。

ここには、 天然温泉 “やすらぎ温泉” もあり、お風呂にもセットで入る事が出来ます。

が、のんびりお湯に浸っていたら、帰りのフェリーが台風で欠航となったら大変です! 今日は、おとなしく皆さん一緒に帰りました。

   やすらぎ伊王島のホームページは……

       http://www.ioujima.jp/

第三回 実行委員会

Cimg1865 Cimg1863  【夏・まだまだ長崎から】 の実行委員会が昨日、 NBC長崎放送の会議室で開かれました。

おそらく、こうしてスタッフが集まるのも今日が最後という事で、最終の打ち合わせです。

スタッフワークに基づいて、それぞれの役割の確認です。

また、この日はKTN (他局が他局に…?) が入り、取材。 環境庁の “エコロジー運動”

の一環として、このイベントも平行してエコロジーでいきます。 つまり、会場のごみは各自が持ち帰り、飲み物や食べ物の空はすべて回収。 

高校生一万人署名 でアカペラで歌う長崎の高校生たち。

「アカペラだから、電気を使わないエコ音楽!」 って、金太郎さんはニヤリと笑って話しました。 (笑) 

そして、何よりこのコンサートを気がけてくださるさださん。

「どんな感じ?」 

「決して無理はせず、頑張ってね。」

「先ず、第一回目の事だけ考えなさい。二回目、三回目は考えないで…。僕も、夏・長崎からの一回目の時は、それだけ考えて始めたからねっ。」

って、いつも励ましの言葉を金太郎さんのもとに届けてくださいます。

 そして、委員会のメンバーは

「命を大切にしよう。それは地球の命も同じ。大切なあの人が幸せでありますように…。

今日のコンサートは楽しかったねぇ。やって良かったねぇ。」

 って、言葉が言えるような、そんなコンサートに向けて進んでいます。皆さん、応援して下さい。  

 また、ご支援の方も宜しくお願いします!

 一口 ¥1,000  口座番号 01740-3-82405 名義;夏・まだまだ長崎から実行委員会

  (郵便局にてお振込みをお願いします。)

大浦展望公園

Cimg1843  祈念坂を、登りきった所に 「大浦展望公園」 があります。 スカイロードと言って、長崎の地形を生かした斜めのエレベーターがある場所です。

 この界隈の方々の大切な 「足」 になっています。

 もちろん、観光客の方々には、美しい長崎が一望出来ます。

Cimg1846 望遠で写した風景。赤い屋根は活水学園。あいにくの曇り空ですが、晴天や黄砂、雨降り、雪の日……色んな天候で町全体が変化します。

展望公園にあるレストハウスです。 室内には、長崎の

あれこれが紹介され、また休憩所にもなっています。

Cimg1845 Cimg1847_1

大変です!ウォーカー邸が……

Cimg1841  さだまさしさん原作の映画 「解夏」

その劇中、大沢たかおさん扮する隆之の自宅が、このウォーカー邸跡地が撮影に使われました。

この小さくて狭い通りは、「祈念坂」 とも呼ばれ長崎の観光コースにもなっています。

その思い出の建物が先週から 「解体工事に入った」 とCimg1835言う噂を聞いたので、急いで行ってみました。

映画では、この家は使われませんでしたが、港を眺める角度などは、まさに隆之の庭からの風景でした。

Cimg1844 Cimg1842 大浦展望公園から、見たウォーカー邸。

屋根もすっかり取り払っています。 なんだか…寂しい…。

 門の前に立つ数人の人々。 なんでも、ウォーカーさんの三世になられる方です。現在は、東京にお住まいとの事でした。 背が高く、キャップをかぶっている方がそうです。

Cimg1851 Cimg1852 「解夏」 ファンなら、やはりこのシーンは印象が深かった事と思います。

陽子 (石田ゆりこ) の雨に濡れた白いドレスが印象的でしたから…。

いつ見ても、長崎らしい美しい通りです!

Cimg1857  場所は分かりますか?

国宝・大浦天主堂を正面に見て、左手に小さな道があります。

 ここから、入ったところが 【祈念坂】 です。

今度は……セミ。

Cimg1799  毎年、我が家の庭では、数匹のセミが誕生します。

そこらじゅうに、脱皮の痕跡が残っています。

そして、今日。 たまたま セミの脱皮の瞬間に出会いました。 長い時間をかけて脱皮します。

生まれたては、淡い淡い緑色。その羽はほんのり濡れています。 ちょっと、神秘的な瞬間です。

今年も、庭中に大きな声で 「ジャージャージャー」 と鳴くのでしょうね!(汗)

妙に落ち着いた“子つばめ達”

Cimg1808  家の近くでツバメの巣、発見!

母ツバメが餌を、あげてないせいか、子ツバメ達が静かに巣の中にいます。 それに、体も大人サイズ位で大きいです。

しかも、こんな季節に……。私の中では春のイメージです。 もう、とっくに飛び立つ頃ではないでしょうか?

黄色い口ばしで “ピーチク・パーチク” 鳴くのは、まだまだ幼いツバメたち。Cimg1810

 手前には、もう一つの巣がありました。 

この中は、既に空き家状態です。

こちらが、去年の家? それとも、別の家族が住んでて、とっくに南の空へ旅立った跡?

 私の、想像はどこまでも広がりました……。

中島川

Cimg1806  長崎市の銅座川に架かる県営駐車場。 橋を堺に大小3箇所駐車場があり、市民や観光客に大変便利な場所でした。

 しかし、この度 “都市景観” の一環として全てが撤去され、ご覧のように駐車場の下を流れる川が全貌を現しました。 何十年ぶりに見る “新地川” …と、私達は子供の頃そう呼んでました。

手前の赤い橋の欄干を見て、右手が中華街で有名な新地。 左手は、浜の町方向です。

Cimg1807  ふと、橋のたもとに目をやると……鯉が泳いでいます。

こんなに汚い川に…。しかも、わずか数百メートルは長崎港です。  一体、どこから流れてきたのでしょうか?

中島川に架かる眼鏡橋。 この近くにたくさん鯉が泳いでいますが、連日の大雨で流されたのでしょうか?

 「早く、お家に帰らないと台風で海に流されるよっ!!」

舟和の芋ようかん

Cimg1777  東京のお土産に “芋ようかん” を買いました。

以前頂いて、すっかりファンになりました。銀座のデパ地下で買いました。

 まるで、芋の味そのものです。素朴で懐かしい味!

今日は、お抹茶で一服です!

日本庭園

 何でも、萩の藩主と関係があるらしく Cimg1758 (ひょっとして、その跡地?) 美しい日本庭園も隣接しています。

確かに、全てが今今の造り物かも知れません……。

しかし、数百年前には、その時代の人々が美しい江戸の町並みをかっ歩してた事でしょう…。 まさか、こんなに変貌するとは想像だにしなかったでしょう。Cimg1760 Cimg1765

 美しい土塀や、四季折々に変化する庭園は、日本ならではの風景でしょう…。

 休日をのんびり過ごす人たち。 やはり、おしゃれな

ミッドタウンもいいけど、こんな場所が落ち着くのでしょうか?Cimg1761 Cimg1762                                                    

やはり、萩に関係がありそうです。 庭園には、萩の名がつく、草木が植樹されていました……。

忘れられた町

Cimg1743 Cimg1754 ミッドタウンの公園。

そこに隣接する町並み。

東京人の方々がずっと、以前から住み慣れた場所。

時代の最先端をいってる場所を見たあとだけに、よほどこちらの風景が 「ほっ!」 とするのは私だけでしょうか?

 地元に長くから住み慣れた人々の、歴史です。

東京ミッドタウン

Cimg1739  もうお気づきでしょうが……私は “ミーハー” です。

いつも、興味津々で野次馬根性がいっぱいです。

で! 最近の話題の場所……東京ミッドタウン。

防衛庁跡地に出来たおしゃれな集合ビルです。早速、行ってみました。

Cimg1735 Cimg1737  一店舗、一店舗が特徴ある商品と品揃え。  長崎人の私にはドキドキの世界です。

 お店いっぱいの間口に、大きく “虎や” ののれん。

老舗の和菓子やさんでありながら、若いお嬢さん方でお店は賑やか。

お隣りには “和のスイーツ” を扱った喫茶コーナーがありました。右写真は、大きな吹き抜けがあるパブリックスペースです。

Cimg1744 Cimg1747                    

橋を渡って、テラスでティータイムをしてる人たちを眺めながら、緑が美しい公園へ行きました。

公園には、いろんなオブジェがあります。子供達が遊ぶ遊具もかなりスタイリシュ!!

Cimg1750

六本木だけあって、遊んでる親子連れは、キットこの近所の人かも知れません。

Cimg1752

こんな、低くて平べったいジャングルジムは初めてです。

頂上に登った達成感と恐怖心は味わえないかも…?

Cimg1753

今度は、ブランコです。 キット若手デザイナーが、手がけた仕事かも知れません。

 六本木にある公園だからこそ似合うものであって、長崎の “湊公園” には、ちょっと不似合いかも…?(笑)

 園内には、ジュースやクレープを売ってるワゴン車も、

絵になります。Cimg1746_1             右写真は、ミッドタウンの全景です。      

上層部には外資系ホテルがあります。

 ここから、見える東京の夜景はどんなに見えるのでしょう……?                 Cimg1742

もう一つの目的は……

Cimg1727  東京 有明にあるビッグサイト。

ここで、「おもちゃショー」がありました。私の東京在中と日程が重なったので、こちらにも足を運びました。

本当は、おもちゃとは無縁ですが…どんな新商品があるのか? 参考になる商材はないかしら?

などと、いろんな所にアンテナを張らないといけません。

Cimg1699 Cimg1703 しかし、会場に入った途端、いきなりコレです。

まるで、日曜日のどこかのキャラクターショーのようです。

第一、会場入口にいきなり「ベビーカー置き場」 と案内があり 「???」 状態。

 それぞれの、ブース (会社) の方々との商談どころではありませんでした。

Cimg1706 Cimg1705 せかっくだから、会場を一回り…

シルバニア・ファミリーの家々。最近は 「遊び方教室」 まであり、至れりつくせり。 マニュアル通りに遊ぶシルバニアなんて…

 我が家の娘たちも幼い頃は、思いっきり想像の世界で遊んでいましたが……。

Cimg1709  子供がいっぱいの中、突然 真剣な顔つきの大人達を発見。

パズルコーナーです。たくさんのパーツを組み合わせて完成させる遊びです。 ちょっと、マニアックなものがありました。 【人体パズル】 です。

いったいどんな人が買い求めるのでしょうか?

Cimg1712 Cimg1713 小さいけれど、なかなか精巧に出来上がっています。

Cimg1721 今回一番の人気コーナーです。 マスコミでも紹介されましたが 【エアーギター】 です。

まるで、本物のギターを弾いてるような気分になれます。

 ふぅ~~。(汗)

まるで大きな大きな 「おもちゃ箱」 の中に入り込んだ時間でした…てん。

資生堂パーラー

 銀座を歩きました。 日曜日で、歩行者天国になってました。

人・人・人……こんなに人が多いのは長崎では、「おくんち」の時しか見たことがありません。 何故か、写真を撮るのをすっかり忘れてショッピングに夢中になった私。

(写真で紹介できず、ごめんなさい…汗)

すっかり、疲れ切ったのでtea time に資生堂パーラーへ行きました。 素敵な店内。何より 女性スタッフの制服が気に入りました。 黒を基調にしたワンピース。ベルトがおしゃれです。  思わず、

「この、お洋服はどこかで買えますか?」 と聞いた私。もちろん……NO! でしたが。

 そうそう、私の目線の先にいきなり 【うつみみどりさん】 がエレベーターから、ひょっこり現れました。 目がクリクリっとして、スリムで、小柄だけどオーラがあります。

 「可愛いおばさん!」ってかんじでした。Cimg1732

 帰りに千疋屋で、マンゴーゼリーを買って、ホテルで頂きました。 東京の夜景を見ながら…

 実は、ここの箱はコバルトブルーにバラの花。画面上にチラリッと見えますが…。

 もしもこの模様のワンピースがあったら、絶対に欲しくなると思います。以前から気になっていましたから……。

まさしんぐWORLD

Cimg1730  思い切って、行って来ました。 今回で2回目です。

第一回目は、雨やどりのOPENの年。「まほろばの国で」のDVDに収録されてるステージでした。

まだ、さださんの歌を知らない私は、初めて聞く曲ばかり……。今、お店にあるDVDを見ると、春夏秋冬の章でステージの様子も色使いも変わりました。

 でも! 今回は違います。

歌い手と聞き手がまさに一体化してるのです。「参加型」とも言っていいかも知れません。

「ファンが選ぶリクエスト上位100曲」があらかじめリストアップされています。曲名が入ったゴルフボールが100個。

その箱を、スッタフが会場いっぱいに走り回って、無作為に選んだファンに引いてもらいます。 それが、順番に歌われるのです。

さださんんも、バックのスタッフも何を引かれるのかハラハラドキドキ…。一喜一憂するさださんに会場大盛り上がり!楽しかった~。

この曲名リストは、本日 (6/30) だけの曲順です。

 因みに、 リクエストの1位は ♪黄昏迄  2位は ♪奇跡  3位は ♪主人公 です。

長崎さるく 2007年夏号

Cimg1772  本日、夏のさるくコースが新たに加わりました。

納涼さるくと題して、新たに3コースが仲間入り。

① 早朝!長崎港歴史散策コース

朝、7時に新地のJALシティ集合。長崎の港をテーマに、爽やかな海風に吹かれながら、長崎港界隈を散策。

② 南山手夕暮れ浪漫散策コース

夕方、7時に全日空ホテル集合。夕暮れの南山手界隈と、長崎港を染める夕日。夜間のグラバー園もロマンティックです。

③ 中島川夕暮れそぞろ歩きコース

夕方、6時30分にワシントンホテル集合。 中島川と石橋群の歴史を紐解きながら、暮れなずむ浜町界隈。ライトアップされた中島川沿いを、そぞろ歩きます。

また、8月4日~5日は、長崎夜市が開催されます。 ラムネ、駄菓子などの夜店や、大正・昭和初期の懐かしいレトロ風情もお楽しみですね。

山形産 さくらんぼ。

Cimg1770♪泣いてもいいよ こらえなくてもいいよ

 幼い頃のように 大きな声あげて 

 ……    ……   ……

 出始めのさくらんぼ そっと口に運ぶ君の~

と、思わず歌いながら頂きました。冷たく冷えて、甘酸っぱくていくらでも食べれます。

「さくらんば種飛ばし大会」 ではありませんが、さくらんぼの種って何故か 「ペッペッ!」とお行儀悪く飛ばしたくなります。

 箱には佐藤錦と書いてあります。 今年はさくらんぼの盗難事件は大丈夫でしょうか?

 

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »