2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 枇杷の実 | トップページ | 桃渓橋 (ももたにばし) »

あっ!木が…無い!

Cimg1299  何でもない、石の手すりです。

しかし、ほんの二ヶ月前までは、この木にどっしりと大木が乗っていました。 しかも、何十年も前から…

3月21日のブログ「彼岸の日」というコーナーで紹介しています。 もう、そろそろ紫の花を咲かせる頃だと楽しみにしていたのに…。

Cimg1302_1 Cimg1300_1  この角度からも写して見ましたが、彼岸の頃は、しっかりと大木が乗っていました。

何だかショックです。

思わず「あっ!木が無い!!」 

と声を出しました。すると

犬の散歩中のご婦人が、

「そうなの。この前バッサリ切っていましたよ!毎年、きれいなブーゲンビリアの花が咲くのにね。残念だわ!」 と。

あの紫の花は…ブーゲンビリアの花だったのですね。

 石の手すりの向こうには、こんなに歴史ある建造物があります。

« 枇杷の実 | トップページ | 桃渓橋 (ももたにばし) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 枇杷の実 | トップページ | 桃渓橋 (ももたにばし) »