2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 緑のトンネル | トップページ | 外人さん「がんばらんば」がお好き! パート2。 »

雨に似合う花。

Cimg1409  なんて清楚で可憐な花でしょう…どくだみの花です。

雨に濡れた葉っぱと白い花のコントラストが美しく思わず足を止めました。

「本当にどくだみかしら?」と疑り深い私はにおいを嗅いでみました。 はい!間違いありませんでした。

Cimg1408 ちょっと、生臭い独特な、あの臭い。 乾燥して、コトコトと煎じて飲めば体に良いとか…私が子供の頃は、夏になると冷えたどくだみ茶が冷蔵庫に入ってました。

「冷たくって美味しかぁ~」と言っては、ゴクゴクと飲み干してました…随分渋い、いえ渋すぎる少女時代です。

雨やどりの大家さんちの庭です。右写真は、「どくだみの小路」です。(と、私が勝手に命名しました…。)

Cimg1412 又、お隣りは「町並み保存センター」です。

2階のテラスが直ぐそこまで来ています。Cimg1413

 ここにも、最後のカラーの花が…。 雨粒が玉になって、コロコロと葉っぱの上を

転がります。カタツムリでもいたら、もう、それだけで“梅雨の風景”ですね!

« 緑のトンネル | トップページ | 外人さん「がんばらんば」がお好き! パート2。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑のトンネル | トップページ | 外人さん「がんばらんば」がお好き! パート2。 »