2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 彼岸の中日 | トップページ | 長崎喧嘩騒動。 »

不思議な空間に迷い込んだ私。

Cimg0835  長崎市東古川町の一角にある不思議なお店。

  INDIES

  ×××

  CLUB

インディーズ・アート・クラブ と読みます。

Cimg0833  店内には洋服とコーヒー、お酒、シンプルな食事。たくさんの若者たちがいました。

Cimg0834  長崎の町家とでも言うのでしょうか? 古い障子や襖を活かして、オシャレに演出されてます。

Cimg0837  何故、私がこの不思議な空間に迷い込んだか……!

 去年の夏、雨やどりオリジナルのまーくんストラップの“お守り” を作った際に、そのお守りに“魂入れ”をお願いした大浦諏訪神社の禰宜(ねぎ) さんと、すっかり親しくさせていただいてます。

先日、雨やどりに一人の若者を連れてこられました。 彼は“心で書を書く”力があり、相手の名前や住所から、その人にピッタリの書を書き始めます。

Cimg0836 Cimg0838 禰宜さんは、すっかりその若者が持つパワーに、惚れ込み応援されてます。

その若者(杉田広貴氏)の個展が、ここであったので行ってみました。 お店には音楽を愛する人、絵を書く人、洋服を作る人…など、様々な思いの人達ばかり。 ちょっと、おばさんの私はドキドキでしたが……

 天井の灯りは、昔のガラス戸をシェイドにデザイン化してます。 こんな発想はとても、とても出来ません。 が、出来上がった物を見ると

「こんなアイデァもあったのか!」 と感心するばかり。 頭は常に「柔らかさが命」ですね。

« 彼岸の中日 | トップページ | 長崎喧嘩騒動。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 彼岸の中日 | トップページ | 長崎喧嘩騒動。 »