2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夜の眼鏡橋 | トップページ | また、行ってきました…。 »

近所をぶらり散策

Cimg0611  雨やどりの下お隣りの¥1000Shop。

この建物の1階は喫茶店です。「アルミロ」と言う名前の…

ここから、窓越しに眺める長崎港は一段と異国情緒があります。

メニューもおしゃれで工夫されています。

Cimg0610 私は、フルーツグラタンが好きです。

 そうそう、去年の夏、限定品の青陶房のマグカップ。

アルミロの陶器も全て青陶房のオリジナルだそうです。

「長崎で、すぐ隣り同士にうちの陶器を使ってもらって…」と青陶房の社長さんも喜んでいらっしゃいました。

  夕闇せまる頃、久しぶり「どんどん坂」へ行きましCimg0614

 寂しい通りです。その分、(まわれ~右っ!をして)

港の方向を見るとポツポツと光の流れが見えて、

、“今から訪れるであろう、漆黒の闇が容易に連想出来ます”  →う~ん!なんて、詩人な私。(酔いしれてます…) 

Cimg0616  

 どんどん坂の入口にある「馬渡外科医院」。

戦後すぐに開院され、馬渡先生はご高齢ですが、今も現役です。

(夏・長崎の頃になると、必ず雨やどりに立ち寄り、整理券をいただかれます。県外に嫁がれたお嬢さんがさださんのファンで、帰って来る娘のために券を用意されるそうです。有難いですね!)

Cimg0617  石を重ねた珍しい門なので、つい写してしまいました。

許可を頂いて、全体の建物も…パチリ!

 

 今度は、昼間の明るい内に写真を撮りますね!

                                                  

« 夜の眼鏡橋 | トップページ | また、行ってきました…。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の眼鏡橋 | トップページ | また、行ってきました…。 »